お気軽にお問い合わせ下さい
相続税申告 -INHERITANCE TAX ADVISE-
経験豊富な相続専門税理士が重い相続税から大切な財産を守ります。
相続の生前対策及び相続税申告を行います。
相続税は相続財産の評価額や各種控除規定等の用い方によって税額が大きく変わるため、税額を低く抑えられるかどうかは税理士の腕に差が出るところです。

弊社では相続専門の税理士が豊富な経験と知識を基に税額を低く抑え、重い相続税からお客様の大切な財産をお守りします。
サービス内容一覧
・ 相続財産評価額一覧作成
・ 土地・建物物件調査
・ 相続税申告書作成
・ 二次相続に備えるための相続対策プランのご提案
サービスの特徴
特徴①豊富な経験と知識を有する相続専門税理士が税額を低く抑えます。
特徴②相続財産と相続税が相続人ごとに一目で分かるサマリーを作成。
特徴③二次相続に備えるための二次相続対策プランのご提案。
特徴①豊富な経験と知識を有する相続専門税理士が税額を低く抑えます。
相続税申告は税務の中でもかなり専門性・特殊性の高い業務です。
特に土地の評価や非上場株式の評価などは手続が極めて複雑なものとなります。
そのため、担当する税理士の知識・経験によって財産の評価額も異なり、それに伴って相続税の算定額にも大きな差が出てきます。

弊社は、相続税についての知識と経験が豊富な専門の税理士が、相続税を極力低く抑え、相続税からお客様の財産をお守りするため、全力で対応させていただきます。

特徴②相続財産と相続税が相続人ごとに一目で分かるサマリーを作成。
相続財産は預金や土地、建物、株式、債券、保険など多種多様の複数の財産から構成されており、相続人の方はご自身がどの財産を相続したのか、そして相続税はいくらなのかを一目で網羅的に把握したいとのご要望が多いの実情です。

弊社ではそれぞれの相続人の方が相続された財産と相続税の金額を一目で網羅的にご確認いただくようにするために、相続財産サマリーを作成しております。

特徴③二次相続に備えるための二次相続対策プランのご提案。
ご夫婦で最初の相続を一次相続、次の相続を二次相続といいます。
一次相続の際に二次相続のことも考えた上での相続税申告を行うかどうかで、二次相続の際の負担は大きく変わります。

弊社では今発生している相続だけでなく、一族全体の資産を守るという点も考慮にいれた上で相続税申告を行い、必要ある場合は二次相続に備えるための対策についてもご提案させていただきます。

相続対策の流れ
STEP①ご挨拶・ご面談(初回無料)
はじめにご面談という形でご挨拶させていただきます。
ご面談は弊社事務所会議室のほか、お客様のご自宅、喫茶店等、お客様のご要望の場所で実施させていただきます。
また、お電話で進めさせていただくことも可能です。

【ご面談の内容】

①相続税の基本的な仕組みについてご説明します。

②お客様の現在の状況について、主に以下の項目についてお伺い致します。
  ・保有されている財産の内容
  ・土地をお持ちの場合はその土地の内容
  ・家族構成
  ・相続対策の方針

③財産の金額がお分かりになる場合は、その場で相続税の試算を致します。

④お客様の状況に合わせた相続対策案の概要についてご説明します。
STEP②相続財産の評価、相続財産サマリーの作成
初回ご面談後、弊社に正式にご依頼いただくことになりましたら、相続財産の詳細な評価を行います。
保有されている財産の種類ごとに評価額を算定し、各財産の内容と評価額の一覧を相続財産サマリーとして作成致します。

STEP③オーダーメイド型相続対策プランの作成
お客様の状況に合ったオーダーメイド型の相続対策プランを作成致します。
作成の過程で随時お電話等でご意見や状況を確認しながら、①節税対策、②遺産分割対策、③納税対策の3つの対策についてプランを作成し、レポートとしてまとめます。

STEP④相続財産サマリー、相続対策プランのご提出・ご解説
STEP②、③で作成した相続財産サマリーと相続対策プランをご提出し、その内容について解説させていただきます。
また、ご提案させていただいた相続対策プランを具体的にどのように実行していくかについて打ち合わせさせていただきます。

STEP⑤相続対策プランの実行
相続対策プランの実行にあたり、手続の実施、必要書類の入手・作成、必要な業者の手配等についてお手伝いさせていただきます。
相続税申告の流れ
STEP①ご挨拶・ご面談(初回無料)
はじめにご面談という形でご挨拶させていただきます。
ご面談は弊社事務所会議室のほか、お客様のご自宅、喫茶店等、お客様のご要望の場所で実施させていただきます。
また、お電話で進めさせていただくことも可能です。

ご面談では、主に以下の事項についてお話をお伺いさせていただきます。
お時間は1時間程度です。
・保有されている財産の内容
・土地をお持ちの場合はその土地の内容
・相続人の方の数
・過去に亡くなられた方から相続人の方に財産の贈与があったかどうか

STEP②相続財産の評価、相続財産サマリーの作成
初回ご面談後、弊社に正式にご依頼いただくことになりましたら、相続財産の詳細な評価を行います。
保有されている財産の種類ごとに評価額を算定し、各財産の内容と評価額の一覧を相続財産サマリーとして作成致します。

STEP③土地・建物物件調査
土地・建物といった不動産の評価額算定の過程で、登記簿謄本の確認、土地の形状・傾斜・用途等の確認、更に必要に応じて物件の現地調査などを行います。
STEP④相続財産サマリー、相続対策プランのご提出・ご解説
STEP②、③の相続財産の評価額から様々な評価額減額規定を適用し、相続税額を最も低く抑える方法を検討します。
そして、算定された相続税額を基に相続税申告書を作成します。

STEP⑤相続対策プランの実行
相続税申告書を税務署に提出すると共に、算定された相続税額を納付します。
相続税申告書の提出期限及び相続税の納付期限は、個人がお亡くなりになった日から10ヶ月後です。

貴社の経営状態を無料て?診断します
相続対策
amebablogカウンセラー税理士藤田耕司~心と経営と人生と~
〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2モリイチビル4階
Tel: 03-3272-2773 Fax: 03-6867-0139
ホーム経営理念法人概要お問い合わせサイトマップ
国税庁 東京税理士会