お気軽にお問い合わせ下さい
講演・セミナー -LECTURE & SEMINAR-
経営状態を視覚化し、計画的・戦略的な経営の実現を支援します。
弊社では経営者の課題解決、経営改善、事業承継、相続に関する講演、セミナーのご依頼を承っております。

それぞれのテーマについて感情と心理、会計・税務の観点から解説を行うと共に、実務の中における具体的な事例や体験談についてもお話しいたします。
企業の社内研修や地方公共団体主催の講演会、法人会などの勉強会、各種コミュニティ主催の講演会など、これまでにたくさんの団体、企業様からのご依頼により講演、セミナーを実施させていただいております。
経営者の課題解決について
経営者は多くの問題や悩みを抱えています。そして、相談できる相手がいないという状況にあることも少なくありません。 「人間は自分のことが一番分からない」と言われるように、問題や悩みを抱えている経営者も「自分と自分の会社のことが分からない」という状況にある場合が多く、その場合、自分と自分の会社のことについて理解が深まっていくと、それまで抱えていた問題や悩みは解決していきます。 そこで、経営者の課題解決について、経営者の自分との向き合い方、経営者として何のために経営をするのか、そこから経営基盤、経営体制をどのように築いていくのか、といったテーマについてお話しいたします。
感情と心理から考える経営改善について
経営は人を動かし調整することです。そして、人は感情の生き物と言われています。つまり、経営を行う上では人の感情と感情のメカニズムである心理について理解することが極めて重要であると言えます。業績を伸ばしている会社は、経営者と会社との関係、お客様と会社との関係、従業員と会社との関係における感情の状態が良好であると言えます。この感情の状態をいかに良好にしていけるかが経営の鍵を握ります。 そこで、マーケティング、営業や組織体制の構築、社内コミュニケーションといった分野において、感情の状態を良好にしていくということをテーマに、実務ですぐに使える内容と実例を交えてお話しいたします。
事業承継の留意点と心理について
日本の経営者の平均年齢は間もなく60歳を超えると言われ、近い将来、多くの企業が事業承継の局面を迎えることになります。そのため、事業承継の問題は現代の企業において差し迫った課題となっており、多くの経営者、後継者が関心を持っています。事業承継は経営者、後継者ともに感情と心が大きく動く局面です。また、事業承継を行うに当たっては数々の重要な留意点があります。 そこで、事業承継の留意点についてテーマ別に解説すると共に、心理的な観点からもコメントしていきます。また、具体的な事例にも触れることで、より具体的なイメージをもっていただけるようにお話しいたします。
相続税の基礎知識と心理について
平成27年からの相続税増税により、相続税はより多くの方に関係する税金となります。しかも、所有する財産の額によっては多額の税金が課せられます。とは言え、相続税の仕組みは難しそうでよく分からない、どういったことから対策を始めていいか分からない、といった方も少なくありません。また、相続は感情と心が大きく動く局面であり、もめごとに発展するケースも数多く発生しています。 そこで、相続税の基本的な知識について、重要な点、留意が必要な点にポイントを絞って解説すると共に、相続に関する感情や心の動き、相続の捉え方、自分との向き合い方についてもお話しいたします。
貴社の経営状態を無料て?診断します
相続対策
amebablogカウンセラー税理士藤田耕司~心と経営と人生と~
〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2モリイチビル4階
Tel: 03-3272-2773 Fax: 03-6867-0139
ホーム経営理念法人概要お問い合わせサイトマップ
国税庁 東京税理士会